たま飯*happy-go-lucky



 コメントのお返事が、
 遅れがちで、ごめんなさい...

 最近は、わりとのんびりと、
 ゆ~るり不定期に更新しています(*´∀`*)ノ

簡単*アメリカンなパイ生地 

 

生地を寝かせたり、層を作ったり・・・

面倒な作業は"一切しない"

アメリカンなパイ生地

006_20101127013116.jpg
層にならない、さくさくタルトみたいな生地。。

<材料> *22センチ丸型 ( )内は半量
小麦粉・・・・260グラム  (130グラム)
塩・・・・・・小さじ1/2  (小さじ1/4)
バター・・・・115グラム  (60グラム)
水・・・・・・大さじ7+α (大さじ3+α)
※ アメリカの方は、バターは1ステイック/113グラムでOK

<作り方>

1. 粉と塩を合わせて、ボウルにふるい入れる。

2. 細かく切ったバターを1に入れ、両手で粉と混ぜていく。

   (フードプロセッサー使用だと 簡単&早い

3. 2に水を加え、手でよく混ぜながら ひとまとまりにする。

   (水は様子を見ながら、粉っぽいかな?くらいでSTOP

4. ベイキングシート(クッキングシート)をひくか、打ち粉をして、

   生地を薄く伸ばし、フォークで穴をあける。

002_20101128024026.jpg

~焼き時間は、フィリングやオーブンによっても変わりますが~

5.200℃(400°F)に余熱したオーブンで10分焼く。

6.180℃(350°F)に温度を下げ、さらに30分~40分焼いたら完成。


要は、捏ねすぎないように

材料 ぜんぶ混ぜるだけ



011_20101128024026.jpg

アメリカのアップルパイでは、

生のりんごに、砂糖・シナモン・小麦粉などをまぶして、

そのまま入れて、焼いちゃうレシピが多いです

煮汁が出て、まぶした小麦粉でトロミがつきます。。

一回試したけど、ウチの家族の好みでは無かった…


ピザのように、

生地の上に 果物や 缶詰めのフルーツを並べて、

さらに、チーズの乗せて焼くものとか


パイ皿の場合も、ふたは 格子状にせず

切り込みも無く、カパっと乗せるだけものとか


元レシピ(アメリカの料理本)の生地は、

油分も塩分も、もっと しっかりしてましたが…


ま、これくらいが我が家の好みかな。。。

関連記事
おまけ画像も、そのうちリニューアル・・・したいなぁ(。-_-。)

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://tamameshi.blog102.fc2.com/tb.php/565-1ef063ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top